クリスマス特集はこちら

明治手づくりアポロ レビュー

前の記事で、定番の【作ろう!きのこの山】を紹介しましたが、今回は【手づくりアポロ】のご紹介です。
名前の通り、自分でアポロを作るんです!

あのチョコレートといちごチョコレートのギザギザ三角形を作っていきましょう。

DSC_0192


基本データ

1箱(標準30g)あたりの栄養成分
エネルギー 163kcal
たんぱく質 1.2g
脂質 9.0g
炭水化物 12.9g
ナトリウム 13mg

DSC_0195

作り方

入っているもの
・準チョコレート(1本)
・ホワイトクリーム(1本)
・ピンククリーム(1本)
・チョコ型(1個)
・カラフルミンツ(1袋)
・スティック(1本)

DSC_0200

↑こちらがチョコ型です。
「ハート型」「ちいさめ」「いちごのかたち」「のっぽ」といった異種が作れるのもまた魅力です。

用意するもの
・お湯(50℃くらいの温度)
・お湯を入れる器

ボウルに、50℃くらいのお湯を入れ、チョコチューブを温めます。

DSC_0198

茶色が準チョコレート、白がホワイトクリーム、ピンクがピンククリームです。
チューブの先を切ったら、すぐにチョコ型に入れます。

DSC_0207

ミンツより先にチョコを入れたほうがいいです。

DSC_0211

最初にミンツを入れてしまうと先までチョコが入りにくくなります。

DSC_0213

ある程度入れたら、型を持って揺らします。

DSC_0214

3色を好きなようにどんどん入れていきます。

DSC_0217

チョコを入れてはトントントン。
ミンツも忘れずに。

DSC_0218

チョコクリームはチョコ型よりも多めにあります。
意地でも全部使ってやりました!(笑)

DSC_0221

余ったチョコも全部入れました!
トントンしたら冷蔵庫へ!私は冷凍庫に入れました。
30分以上経ったら出します。

DSC02261

棒付きを作るのを忘れがちなので、忘れずに!
そしてどれにつけるか予め考えておきましょう。
パッケージだと「やま」という深い奴についてるのでそれが無難ですかね。

DSC02264

可愛く出来ましたー^^

DSC02267

これは「おおきめ」というやつです。となりは「のっぽ」
ミンツがたくさん入っていていつもと食感が違います!

DSC02266

「ハート」と「いちご」可愛い!!!
「ハート」と「おおきめ」は文字通り大きくてアポロの割にすごく食べごたえがありました。

さいごに

meiji【手づくりアポロ】いかがだったでしょか。
これも子どもと一緒に作りました。ミンツの取り合いがすごかったです笑
普通のアポロより美味しく感じる不思議!
ぜひやってみてください(^ω^)

250円 手づくり アポロ (8個入)

価格:1,728円
(2016/8/5 21:48時点)
感想(2件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。