Amazonハロウィンチョコ特集

本命におすすめ!入れ物までチョコレートでできている池ノ上ピエールの生チョコレート

ピエール池ノ上

さかのぼること12年。2009年のバレンタインデーに実際に現夫に贈ったチョコレートをご紹介します。

ほとんど自分で食べた気もします(笑)

チョコログ

デスクトップの背景をチョコレートの画像にするほどチョコレートが好きです。 SNSでチョコに関する最新情報を発信しています。

池ノ上ピエールとは?

子供のらくがきのような絵が印象的な池ノ上ピエール。

ピエールさんという外国の方かと思いきや、日本人のシェフのお店です。

焼き菓子が有名ですが、この時期にはよくみかける池ノ上ピエールの生チョコレートをご紹介します。

コフル・オ・ショコラ

ピエール池ノ上
現在のものとは中身が異なりますが、過去に注文したものです。

記憶にありますが、4,000円ちょいくらいだったと思います。

12年経っていても値段がそんなに変わっていないのか、税込 4,374円です。

ピエール池ノ上
ちょっと齧っていますがwいれものが超魅力的ですよね!

中には生チョコレートだけが入っていますが、今年はアマンドショコラが加わっています!

サイズ違い・中身違いもあります

トリュフが入った税込3,266円のコフル・オ・ショコラ・ミニヨンや、税込5,949円のコフル・オ・ショコラ・プレミアムもあります。

ショコラ・オ・クール

なんと可愛らしいいれもの!

ハート型の箱に生チョコやトリュフが入っています。

もちろん箱もチョコレートでできているので食べられます!

生チョコタルト(ショコラ)

断面図が美味しそう・・・

こちらはわりとリーズナブルな価格で、サイズも2個入り、3個入り、8個入り、12個いりがあります。

配るようにも最適ですね!

池ノ上ピエールのコフル・オ・ショコラは本命におすすめ!

池ノ上ピエールでは、入れ物も食べられるチョコレートもたくさんありますが、他にもおすすめのバレンタインギフトがたくさんあります。

気になる方はぜひチェックしてみてください。