クリスマス特集はこちら

ハワイのお土産は絶対これ!マカダミアナッツのチョコレート

ハワイアンサン

私が行ったわけではないですが最近夫経由で2度もらったお土産の紹介。

ハワイマカダミアナッツ

基本データ

ハワイ
カロリー・・英語(><; ) わかんないんです!嘘情報書けませんのでね、これ見て確認してくださいませ。海外のチョコレートというだけで、なんだかものすごいカロリー高そうな気がしますが・・・そうでもないんですかねぇ・125と書いてあるのは、125kcalということですよね、2つで?1つで?わかる人教えてください。

 

どんなチョコレート?

ハワイアンサン
ハワイアンサンというメーカーのチョコレートのようです。

 

ハワイアンサン
開けてみました。これは・・・!

 

ハワイアンサン
これぞハワイのチョコレート!!という感じですね!

 

ハワイアンサン
これはおいしそうです!一口でいきたい衝動と戦いつつ、撮影のために我慢です(笑)

 

ハワイアンサン
この、入れ物の紙をはずした後も形が残ってる感じがなんか好きなんですけど、わかってくれる人いないかなー・・

 

ハワイアンサン
ずっと眺めていたいこれ。

 

ハワイアンサン
いただきます。クランチだらけ!!!おいしいー!

 

ハワイアンサン
つづいてマカダミアナッツが出てきましたー!!!!やったー!
かなり大きめです。が、チョコレートの量も負けていません。これはすごい・・・
たった2粒なのに、かなりの食べ応えがありました。

 

Topa Toffee

ハワイチョコレート
他にもいただいたチョコレートがあります。TOPA TOFFEEと書いてあります。

 

ハワイチョコレート
こちらもハワイアンサンのものです。

 

ハワイチョコレート
カロリーはこんな感じです。ご確認ください笑

 

ハワイチョコレート
見た目は先ほどのクランチと同じように見えます。パッケージに真相は書いてあるんだろうけど、読んでいません(笑)

 

ハワイチョコレート
とにかくチョコレートの塊が好きな私はもう興奮状態ですwww眺めているだけで幸せな気分に。

 

ハワイチョコレート
中に何が入ってるかは食べてから確かめたらいいじゃない!いただきます。

 

ハワイチョコレート
ファッ!?これは・・・

なんですか?

 

ハワイチョコレート
甘い、とにかく甘い、これは・・・噛める程度のかたいキャラメルみたいなやつです。多分。
すみません、いかんせん英語を読まない(読もうとしない)ので何かわかりませんwww

トフィーとは、バターと共に糖蜜または砂糖を加熱して作る菓子である。材料は、摂氏150から160度のハードクラックキャンディ になるまで加熱する。トフィーは、ナッツやレーズンと混ぜて調理されることがある。
wikipediaより

だそうです。キャラメルのようなもの、だいたいあってる。うん。

 

さいごに

ハワイのお土産マカダミアナッツのチョコレートいかがだったでしょうか。
大きな箱に20個くらい入ってるのを想像していましたが、もらったときはこのような小さな袋でいろいろなチョコレートやナッツなどがまとまって入った状態でした。かなり種類があったので、これはこれでとても嬉しかったです(^ω^)

今は、ハワイのお土産も通販で買えるようになったんですね。便利な世の中です。この記事を見て食べてみたい!と思った方は、ぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。