クリスマス特集はこちら

【ホワイトデー2018】意外と知らない?お返しスイーツそれぞれの持つ意味

ホワイトデー

自分のときはホワイトデーがどうだったかよく覚えていないのですが、ここ数年で、各スイーツ業界があるお菓子をつぶしにきているような気がします・・・(笑)

ホワイトデー
ホワイトデーで贈るスイーツに、それぞれ意味があったことをご存知ですか?知らずに贈ると失敗をすることになるかもしれませんので、確認しておきましょう。

ホワイトデーが始まったのはいつから?

ホワイトデーはバレンタインのちょうど1ヵ月後の3月14日。
昭和40年代ころから贈り物のお返しをする日を各スイーツ業界がおこなってきました。そんななか1978年に、『キャンディを贈る日』としてホワイトデーを制定した飴業界。諸説ありますが3月14日がホワイトデーとなったのは「幸福を呼ぶ」「縁起が良い」という意味がある白色のものを贈る日としてホワイトデーと決めたとかなんとか。

ホワイトデー発祥といわれる石村萬盛堂が『もらったチョコレートを僕の優しさで包んでお返しするよ』などとチョコマシュマロを贈るマシュマロデー=マシュマロは白い=ホワイトデーになったという説も有ります。

お返しスイーツのそれぞれの意味とは?

去年初めて知りました。返すお菓子によって意味があるとは!「嫌い」という意味のあるものもあるそうなので要チェックです。

キャラメル



ソースはないですが【一緒にいると安心する】という意味がごく一部で言われているそうです。キャラメル、美味しいですよね。

キャンディー

長く口の中で残っている飴。こちらの意味は【貴方のことが好きです】だそうです。義理チョコのお返しには微妙!?

クッキー




サクッとした関係。【あなたはお友達】だそうです。義理チョコに義理で返すならこれもいいかもしれませんね。

マシュマロ

【貴方のことがきらいです】・・・ホワイトデー=マシュマロだったイメージですが、こういうのがあると走らなかったです。●●業界の陰謀か!?

マカロン




他より高めなマカロンは【貴方は特別な人です】という意味だとか。

チョコレート



そして気になるチョコレートは・・・・・・・・・

特になし!ですwww
一番無難!!そして私は義理でも本命でもチョコレートが一番嬉しい!wwwww

これが一番無難です

というわけで、チョコレートは特に意味がないの安心して渡せますね。でも、たとえば彼女が一番マシュマロが好きだとしたら、一瞬迷いますが、嫌いという意味があるかもしれないからといって別のものをあげるのもどうかと思います。しかしまぁ、ややこしいのがでてきましたね~。チョコレートは平和だ、うん(笑)

さいごに

ホワイトデーのお返しの意味、いかがだったでしょうか。
最近ですかね?こういうのがでてきたの。なんというか・・・(^o^)ノ< つぶしあえー といった感じでしょうか(笑)

先日食べたマシュマロで作ったキャラメルポップコーン、美味しかったですよ?美味しいものは何でも美味しいです。意味とか考えずに、相手が喜ぶといいなーという気持ちで、リサーチしながら選んだらいいのではないでしょうか。

【超簡単レシピ】チョコレートマシュマロで作るキャラメルポップコーンが簡単で美味しい

【ホワイトデー2018】チョコレートといえばやっぱりコレ!GODIVAのホワイトデーセレクション

【ホワイトデー2018】彼女へのお返しは高級チョコレートで決まり☆